本文へスキップ

京都・高瀬川畔 ひとこえ 京カフェ&京ゲストハウス

電話でのご予約・お問い合わせは075-341-3378(高瀬庵) 070-5664-2357(多奈加)

〒600-8025 京都市下京区西木屋町通松原上る清水町454

京都 ひとこえ 多奈加 & 高瀬庵 

江戸時代初期、角倉了以によって、京都の中心部と伏見を結ぶために開削された高瀬川。
森鴎外の小説『高瀬舟』でも有名です。
春は桜の名勝としてライトアップの時節には沢山の花見の人々で賑わいます。
夏は高瀬川の涼風が心地よく蝉しぐれ。秋には鴨が訪れ、冬の雪景色は京情緒たっぷり。

informationお知らせ

京カフェ”ひとこえ 多奈加”では高瀬川のせせらぎと風を感じながらゆったりとした京風情とこだわりの味をお楽しみ頂けます。
また、京ゲストハウス”ひとこえ 高瀬庵”を平成28年2月開業致しました。


2016年2月10日
ひとこえ高瀬庵をオープン致しました。

2016年2月1日
ひとこえ高瀬庵のご予約の受付を開始致しました。

2016年2月1日
サイトオープン 

店舗イメージ

shop info.店舗情報

ひとこえ 

〒600-8025
京都市下京区西木屋町通松原上る 清水町454
075-341-3378(高瀬庵)
070-5664-2357(多奈加)
FAX.075-341-3591

       

ひとこえ